Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
[sed] 正規表現のデリミタで / (スラッシュ)以外を利用する方法
s コマンドの場合は s の次の文字がデリミタとして認識される。

% cat test.txt
foo1/foo2/foo3
foo1/foo1/foo3

% sed -e "s,foo1/,bar1/,g" test.txt
bar1/foo2/foo3
bar1/bar1/foo3

行選択に正規表現を使う場合でデリミタを変更したい場合は、
最初のデリミタ文字の前に ¥ (バックスラッシュ)をつける。

% sed -e "¥,foo1/foo2,{ s/foo/bar/g }" test.txt
bar1/bar2/bar3
foo1/foo1/foo3



sed, a stream editor - 3.5 sコマンド

sed, a stream editor - 3.2 sedで行を選択する


| sugi3 | 01:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
[sed] 複数行の処理方法
sed で複数行の処理をしたい場合は、
N コマンドでパターンスペースに次の行を追加する。

$ cat test.txt
foo1
foo2
foo1
foo3
foo2

$ sed -e "/foo1/{
N
s/foo1¥nfoo2/bar1¥nbar2/
}
" test.txt
bar1
bar2
foo1
foo3
foo2

n コマンドはパターンスペースに次の行を読み込む。
パターンマッチさせた行も処理したい場合にはむかないかも。

$ sed -e "/foo1/{
n
s/foo2/bar2/
}
" test.txt
foo1
bar2
foo1
foo3
foo2


sed, a stream editor

コンピュータサイエンス - 文字列の置換 sed


JUGEMテーマ:コンピュータ


| sugi3 | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
[firefox] 画面キャプチャ用機能拡張
firefox の機能拡張で、画面キャプチャを撮るエクステンションを発見。

http://www.screengrab.org/

なにやら「Canvas」というものを使っているらしい。
なにが出来るか気になったので調べてみたら、SVG的なものみたいね。

http://www.html5.jp/canvas/index.html

JUGEMテーマ:コンピュータ


| sugi3 | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
[覚書] CHECKSUMファイルの使い方。
% md5sum --check CHECKSUM.MD5
7.0-RELEASE-i386-bootonly.iso: OK
7.0-RELEASE-i386-disc1.iso: OK
7.0-RELEASE-i386-disc2.iso: OK
7.0-RELEASE-i386-disc3.iso: OK
7.0-RELEASE-i386-docs.iso: OK
7.0-RELEASE-i386-livefs.iso: OK

ちなみにファイルの中身はこんなの。
% cat CHECKSUM.MD5
MD5 (7.0-RELEASE-i386-bootonly.iso) = cb4f8d05d07aa74f2038050e53673455
MD5 (7.0-RELEASE-i386-disc1.iso) = 5f185a688ef2e0db59105e8f439c8620
MD5 (7.0-RELEASE-i386-disc2.iso) = bb59156b4fc1f9c148095b8c239c827a
MD5 (7.0-RELEASE-i386-disc3.iso) = 44de27d5f6bcdbf14e3db38c84f12348
MD5 (7.0-RELEASE-i386-docs.iso) = bcf16778ecc73975024a8e6450ee4ba4
MD5 (7.0-RELEASE-i386-livefs.iso) = abe6773601feda1dc56dade0022fca59


JUGEMテーマ:コンピュータ


| sugi3 | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
colinux - CentOS イメージの作り方。
↓のページを参考にさせて頂きやってみました。
http://d.hatena.ne.jp/masahi6/20071013/1192219358
すげー参考になりました。この方法でいろいろ作れますね。

まずは qemu-0.9.0-windows.zip と Kqemu-1.3.0pre11インストーラ が必要なので、
それをインストール。
http://www.h7.dion.ne.jp/~qemu-win/index-ja.html

イメージになる空ファイルを作成する。
fsutil file createnew d:¥cent5¥qemu_cent5_5gb 5368709120
fsutil file createnew d:¥cent5¥qemu_swap_512mb 536903168

qemu で CentOS をインストール。
とりあえず必要最低限のものだけでいいので CD-ROM の1枚目だけで。
なぜかよく分からんが自分の環境では ¥ を ¥ でエスケープしないとダメみたい。
qemu.exe -hda "d:¥¥cent5¥¥qemu_cent5_5gb" -hdb "d:¥¥cent5¥¥qemu_swap_512mb" -cdrom "d:¥¥cent5¥¥CentOS-5.1-i386-bin-1of6.iso" -m 256 -boot d -L .

インストールは「boot: linux text」のテキストインストールでね。
HDDの構成には注意が必要みたい。/ に hda をまるごと。swap に hdb まるごと。
で、インストールが終わったら、qemu をいったん終了。

再度、qemu で起動してインストールを完了。
qemu.exe -hda "d:¥¥cent5¥¥qemu_cent5_5gb" -hdb "d:¥¥cent5¥¥qemu_swap_512mb" -m 256 -L .

で、こいつを colinux で利用できるように、cobdの作成。
cd /dev
for i in `seq 1 10`; do mknod cobd$i b 117 $i; done

そのあとlinux終了して、cygwin の dd で colinux 用のイメージを作成。
dd if=/cygdrive/d/cent5/qemu_cent5_5gb of=/cygdrive/d/cent5/root.ext3 bs=512 skip=63
dd if=/dev/zero of=/cygdrive/d/cent5/swapfile bs=1024 count=524288

ここまでで、イメージ作成は終わり。
で、↓が colinux の設定ファイル。
--- colinux.conf ---
kernel=vmlinux
cobd0="d:¥cent5¥root.ext3"
cobd1="d:¥cent5¥swapfile"
root=/dev/cobd0
rw
initrd=initrd.gz
mem=512
eth0=tuntap,"colinux"
#ttys0=COM1,"BAUD=115200 PARITY=n DATA=8 STOP=1 dtr=on rts=on"
#exec0=C:¥Programs¥Xming¥Xming.exe,":0 -clipboard -multiwindow -ac"
--------------------

あとは、colinux の起動方法やらなにやら。
cd C:¥Program Files¥coLinux
colinux 起動。
colinux-daemon @colinux.conf
colinux をサービス登録。
colinux-daemon @colinux.conf --install-service
サービスの起動。
net start "Cooperative Linux"
サービスの停止。
net stop "Cooperative Linux"


JUGEMテーマ:コンピュータ



# んーなんか、colinux で起動すると、
# WARNING!!! Running e2fsck on a mounted filesystem may cause
# SEVERE filesystem damage.
# といわれる。なんでだ?
| sugi3 | 02:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「Googleを支える技術」を読んで。
いろいろ参考になるのだが、今の仕事に関係して興味があったのは、
「5.5 ハードディスクはいつ壊れるか」
#会社のサーバの HDD 壊れることがたまにあるわけですよ・・・。
#RAID1なんでデータは大丈夫なんですがね。

#論文「Failure Trends in a Large Disk Drive Population」について、
#いろいろなブログなんかでこの件についてのエントリーがあるんだな。知らんかった…。

10万台のハードディスクを調査して、故障の前兆となる要因を特定しようというもの。
計測された内容は、読書き頻度とHDDの温度、その他SMARTのパラメータ。
で出てきた答えが↓らしい。
- よく使うと壊れやすくなるとも限らない。
- 温度が高いほど壊れやすいということもない。
- いくつかのSMART値は故障率に大きく影響する。
- 故障率に影響しないSMART値も多い。
- SMART値だけではいつ故障するかわからない。


まずはじめに、年間平均故障率(AFR)という値で、
どのようなことが要因で故障が発生しているかを分析している。
で実際のところ、、、HDD の故障率は、
それがいつどこで作られたかによって決まってくる部分が大きいらしい。
運次第なわけで、んーーー、はずれ引きたくねーって感じ。

そして、よく使うと壊れやすいという通説、これを覆す分析結果。
1年未満と5年以上は良く使うと壊れるよっていう結果が出ているが、
それ以外はそんな傾向はみられない。
むしろ3年目は使わないほうが壊れるという結果。へーって感じ。
5年使う前には変えたほうがいいね。うん。

次に、温度が高いと壊れやすいという通説。
30〜40度あたりの温度のほうがそれより低い温度より故障率が下がるらしい。
なのであんまり冷やしすぎるのもよくないらしい。
50度近くになると AFR が高くなっているので、高すぎるのも良くないのは確からしい。
#自宅PCサーバのHDD温度:50度と54度でした…。こりゃ壊れるな…。

SMARTの値で大きく影響するものは、
スキャンエラー、
リアロケーション数、
オフラインリアロケーション、
リアロケーション前のセクタ数、の4つ。

ここでいう「スキャンエラー(Scan Errors)」は、
実際のSMARTの値のどれにあたるんだろうか…。
↓でみてみたが今ひとつよく分からず。ちゃんと調べよー。
wikipedia: Self-Monitoring, Analysis and Reporting Technology
#ここで書いてある内容によると、
#スキャンエラー(Scan Errors)は ID#1 Raw_Read_Error_Rate かな?
#リアロケーション数(Reallocation Counts)は ID#5 Reallocated_Sector_Ct ?
#オフラインリアロケーション(Offline Reallocation)は ID#198 Offline_Uncorrectable ?
#リアロケーション前のセクタ数(Probational Counts)は ID#197 Current_Pending_Sector ?

故障率に影響しないSMART値、
シークエラー、CRCエラー、パワーサイクル、振動。
Google曰く、これらの値に故障率と相関関係は見つけられなかったらしい。

SMART値だけではいつ故障するかわからないというのは、
Googleの調査では、任意のエラーが発生して故障が発生した HDD の割合は 64% 。
ということは故障が発生した HDD のうち 36% は何もエラーがでないのに故障…。
事故はいきなりやってくるわけです。こわいこわい。

つーことで、
使用開始から5年前でのリプレイス、温度は30〜40度を目安に。
SMARTの値で参考になるものもあるので、
値をウォッチした方が良いがそれが全てじゃないってこと。


壊れるときゃ壊れる。

JUGEMテーマ:コンピュータ


| sugi3 | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Firefox - vimperator の設定
Firefox の add-on で Vimperator というのがある。その設定。

$HOME に _vimperatorrc を作成。内容は↓を設定してみた。
:set go=b
:map <C-c> Y

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/4891

JUGEMテーマ:コンピュータ


| sugi3 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
i18n - なぜに i18n ?
Linux の文字コード設定なんかで i18n なんてファイルがあるが、
なぜにこんな名前って思って調べてみたら、
「internationlization」が「i + 18文字 + n」なので i18n らしい。

m17n (Multilingualization) や j10n (Japanization) なんてジャーゴンもあるんだね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/I18n

JUGEMテーマ:コンピュータ


| sugi3 | 03:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
eicar - ウィルスメールをテスト送信する方法。
最近は PC 自体にウィルス検知ソフトが入っているので、
サーバサイドでウィルスチェックするのが意外に大変。
↓のサイトではWEBベースで送信ツールを提供している。便利ー。

http://www.securesystems.co.jp/eicar.shtml


JUGEMテーマ:コンピュータ


| sugi3 | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Search

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Recommend

Amazon EC2/S3クラウド入門
Amazon EC2/S3クラウド入門 (JUGEMレビュー »)
学びing
まだ買ってきただけで読んでません。ためしてみよー。

Recommend

ViIMproved‐Vim完全バイブル
ViIMproved‐Vim完全バイブル (JUGEMレビュー »)
Steve Oualline,高橋 則利
vim は永らく愛用させていただいていますが、お恥ずかしながら、最近やっとビジュアルモードというものを知りました。めちゃ便利。

Recommend

Recommend

Recommend

入門Trac with Subversion―Linux/Windows対応
入門Trac with Subversion―Linux/Windows対応 (JUGEMレビュー »)
高山 恭介
かなり初心者向けでした。

Recommend

初めてのPython 第2版
初めてのPython 第2版 (JUGEMレビュー »)
マーク ルッツ,デイビッド アスカー

Recommend

Python クックブック 第2版
Python クックブック 第2版 (JUGEMレビュー »)
Alex Martelli,Anna Martelli Ravenscroft,David Ascher

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

入門vi 第6版
入門vi 第6版 (JUGEMレビュー »)
リンダ ラム,アーノルド ロビンス

Recommend

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Profile

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links